スマホの画面バキバキの女を救う

初心者向けスマホ・パソコン情報・その他雑記

【スマブラSP】Version 3.0 新キャラJoker追加と3対1チーム乱闘とチーム戦振り分けルール変更

f:id:masaki7155pol:20190515091705j:image

 

4月18日にリリースされたスマブラSP Version 3.0。


メインコンテンツはペルソナシリーズからの新ファイター Joker 。
自分にとってはペルソナはPS3版の格ゲーでしか触ったことがないのでどうでもよかった。
音楽は相変わらずオシャレで良いがステージは色がキツくて選ぶことはなさそう。


それよりシステム調整で何か自分にとって良いことがないかを探していた。
オンラインだれかとチーム戦でマッチング条件が変更されていたりしないかな、と思っていたがそんなことは全くなかった。


しかし自分にとって影響があるシステム変更点が2つあった。

 

 

 

1. 【3 vs 1】 で試合が始まる不具合

想像通りまともな試合になるはずもなく、一方的な蹂躙が始まる。
最悪なアップデート内容だ。
時間の無駄なのでさっさと終わらせたい。

 

自分が1人の側になった場合、自滅ペナルティをもらわないように上手に自滅する必要がある。
こんな状況でも自滅でペナルティを与えてくるのはシステムとしておかしいと思うが、仕様なのでしかたがない。

 

3人の側になった場合は、1人をさっさと倒すように徹底している。
周りのチームメイトや1人側はこの現象を珍しがってか、やたらとしゃがみ連打やステップを繰り返す傾向にある。


気持ちはわからなくもないが、さっさと次に行きたいのでできれば1人側は自滅してもらいたい。

2. 固定チームにならなくなった

これまでは1Pと4P、2Pと3Pでチームになる仕様だった。(たぶん)
なので、同じ固定メンツとしてなんとなーく絆が芽生えることなどがあった。
やたらと戦闘力の低い人が懐いてくる場面などもあった。

 

それが今回のアップデートで消えた。これは賛否両論だと思う。
メンバーが入れ替わることで新たなる発見などもあるし、何より新鮮さもある。

 

 

というわけで、今回のアップデートはあまり良い内容ではなかった。
ステージ作りと動画編集というおまけ要素もあったがどうでもよかった。
動画編集なんていいからリプレイを選択して動画化にする一括ボタンを実装してくれたほうがまだ有意義だ。